不要な楽器は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年04月25日

思わぬものが売れ、部屋が整頓されるかも

指をさす女性

楽器はできると趣味になりますし、性別、年齢を問わないので生涯の趣味にすることも多いでしょう。しかし、初めからとても高価な楽器を購入する人は少なく、慣れるまでは初心者用のものを使う方がほとんどです。

それから、自分好みのものへと変えていきます。すると、その前に使っていた楽器は要らなくなることもあり、大きなものだと場所も取るため売りに出すというかたもいます。ここで注意しておいてほしいのですが、初心者が買うような楽器というのは、とても安値で買い取られるということです。

実際、私も近所のブックオフが楽器も買い取っていたので、初心者向けだというギター一式を売りに出しました。ネットで買った当初はかなり安いものを選び、2万円もしませんでいした。5000円くらいになったらいいなと思ってハードルを下げて買い取ってもらいましたが、結果はなんと一桁違う500円!それくらい、楽器の買取は厳しいのです。

もちろん楽器の状態やタイプにもよりますが、私のギターは買って1週間もしていない美品でした。

しかし、楽器買取と言えば少し予想外だったこともあります。それは、私が何を思ったか楽器専門店のネット通販で買った、変わった笛をリサイクルショップに売った時のことです。

箱と説明書類、全てをそろえて買い取ってもらったところ、これも2万円くらいの楽器だったのですが1000円で売れました。ギターと違って口をつけることから全然お金にならないだろうと思っていたのですが、買取価格というのはどこで判断されているのか不思議です。今度あのお店に行けば、あれがいくらで売っているかがわかるというわけですね。

私だったら笛というのは中古なら少し躊躇するので、本当にあの値段になった理由が知りたいです。ともあれ、これで自分で売れないと決めつけているものが売れることもわかったので、もし家に眠っている、場所を取っているだけの楽器があるなら、リサイクルショップに出してみても良いかもしれません。

どれくらいで売れるのか値段が出てからやっぱりやめると言うこともできますから、持って行ってみるだけでも価値はあると思います。近所のリサイクルショップでも良いですし、楽器買取専門店があるならそこの方が良いかもしれません。

楽器はどれもお手軽に買える値段のものではないでしょうから慎重に選ぶのが一番ですが、自身の成長ともに買い替えるなら買い取ってほしいものは出てきます。部屋を整理するためにも買取を検討してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です